カタカムナ

2日連続で古代の叡智にふれる

前日に縄文カレンダーのワークショップを行い、その翌日はカタカムナのお勉強会でした。
そういえば縄文の数日前はマヤ暦・・・確実に古代を知る、意識する日々の連続です。

カタカムナは今回初めてお話を聞きました。
縄文よりも更に前のもので、文献などがほとんど残っていないんだそうです。ただ、高度根文明があったのではないか、と言われてました。

昨日の縄文といい、今回のカタカムナといい、日本と日本語のすばらしさがギューッと詰まっていて、私たち日本人って凄いんだな~と驚くことばかり。
これを子供達に伝えていくことも、凄く重要だなと感じました。

子供が漢字や英語を覚える前に学ばせたい、と共通のことを2人の先生は言われていたのが印象的です。

今後カタカムナは大人バージョンとお子様がいるママバージョンで開催で来たら楽しいかなと思っています。
興味のある方はお声かけくださいね。